鹿児島中央駅周辺のホテル

鹿児島東急REIホテルとソラリア西鉄ホテルについて

西鉄ホテル

ホテルでゆっくり過ごすソラリア西鉄ホテル鹿児島を説明します。ホテルからすぐ近くにバスの停留所があります。車で鹿児島インターチェンジからは、10分ほどでホテルに到着いたします。お得なプランでは、女性に優しく12階は優先フロアになっております。食事から、化粧、癒しまで女性ならではのサービスがあります。

鹿児島を眺めることのできる13階以上の数ある部屋では、錦江湾に浮かぶ桜島の眺めは最高だとみんなが思います。また、部屋で映画鑑賞をしたい場合には、ルームシアタープランがお得です。この他、マッサージや平日限定シニアプラン、早めに宿泊予約をすると割引になるプランなど多くの楽しみがご用意されています。お客様目線のホテルといえます。

部屋では、シングル・ダブル・コーナーダブル、ツインと多くの部屋をご用意しております。さらにプレミアムツインという部屋も用意されていて日常を忘れてしまいそうです。食事では、朝食に鹿児島の郷土料理をメインに和と洋を融合させた料理を提供しています。ランチでは安納芋やフランス料理を堪能できます。ディナーでは様々な料理が出され、世界三大料理も出されています。宿泊に特化している分、多くのサービスを準備しております。


東急REIホテル

鹿児島東急REIホテルは、結婚式場があったり、LANやWi-Fi接続が可能です。インターネットに接続されているパソコンもあることにより、物調べを探ることも可能です。自動販売機で缶ジュースが売られていたりします。また洗濯機も使用出来るようになっております。若者受けする感じがあります。朝食バイキング

ホテルのレストランでは、朝食はバイキングメニューで、ランチはリニューアルされ小学生は無料になっております。ディナーでは、鹿児島の食材を生かしたおもてなしをしています。お薦めは、魚介スープと新鮮な野菜の素材の特選ブイヤベースコース、開業30周年記念の食事も出されております。また期間限定ですが、薩摩フレンチというものがあります。さらに、宴会パーティーと称して、和食宴会プラン、和洋中コース、昼食プランがありバラエティに富んでおります。メニューには、鹿児島の素材を生かしたものがあげられております。

客室は全室禁煙を実施しており身体のことを考えると大変良いと思われます。また平成27年4月から鹿児島東急INNから鹿児島東急REIホテルにホテル名を変更しております。東急REIホテルの他に東急ホテル、エクセルホテル東急があります。

「参照サイト」東急REIホテル_鹿児島に宿泊


鹿児島中央駅のホテル

ホテルに泊まる鹿児島県といえば皆さんご存知なのが薩摩藩の西郷隆盛です。西南戦争で名前を知る人が多いはずです。世界遺産の屋久島や桜島の噴火を聞いたことがあるはずです。鹿児島中央駅は、鹿児島県の県庁所在地である鹿児島市の中央にあたり九州新幹線のターミナル駅として位置しています。また平成26年には鹿児島県の主要3都市を結ぶ高速道路も開通しています。鹿児島中央駅の近くにある鹿児島東急REIホテルとソラリア西鉄ホテル鹿児島について説明します。

鹿児島東急REIホテルは、東急ホテルズの一員です。10階建てで、2階と3階が大宴会場、3階に結婚式場、4階から10階が客室になっております。立体駐車場を完備し多くのお客様を迎えます。ソラリア西鉄ホテル鹿児島は、西鉄ホテルグループの一員です。平成24年5月に15号店として開業しました。宿泊型滞在ホテルをメインにしています。地下1階と1階がエントランスホールで、7階にレストランと貸しホールがあります。8階から14階は客室です。駐車場は近くの場所に提携駐車場があります。

このように鹿児島中央駅周辺には東急ホテルズと西鉄ホテルグループがあります。その他、JR九州ホテル鹿児島のJR、シルクイン鹿児島、東横INN鹿児島中央駅西口の東横INN、ホテルガストフ、アパホテル鹿児島中央駅前のアパホテル、ホテルアービック鹿児島とあります。2つのホテルの概観を紹介しただけでも個性があります。鹿児島東急REIホテルとソラリア西鉄ホテル鹿児島を深めていきます。